まごのて

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク
web拍手
定額給付金が決定しましたが、私の住んでるところでは給付は5月か6月になるそうです。
今びんぼーなんだから今お金がほしいよね^^;
これでバイトが出ないかと待ち構えてはいるんだけど。
明日は職安の日なので、行って相談してみよう。

あちこちの企業年金がいつのまにやら解散してしまっていて、
かつてその業界で働いていて、給与から天引きされていたにも関わらず、
何も知らないままの人って多いんじゃないかと思います。
かくいう私もその一人。
書くか書かないか迷いましたが、何の会社にいたのか書かないと話が進まないので書きます。
私はかつて証券会社に在籍しておりました。
派遣で働くようになってから、倒産した某証券会社にいた人と同僚になりました。
彼女は証券業年金基金が解散するとき、一時金として現金を受け取るか?それとも将来年金として受け取るか、どちらか選択してくださいって連絡が来たそうです。
えええ、私んとこ何もきてないよ???
と、聞いたら、10年以上掛け金をかけていた人は現金払い可能で、10年未満は企業年金連合会に移管されたらしいよ、と教えてくれました。

移管されてるかどうか調べるには、
↓ここから 企業年金連合会
http://www.pfa.or.jp/callcenter/index.html

だけど、いろいろ調べていくうちになにやら不安になってきたので、継承通知書の発行をすることにしました。ちゃんと引き継がれてればいいんだけど。
私は二つの証券会社に在籍したことがあり、
片方は倒産してしまっているのでもう確認のしようもないです。

けど、10年未満でも現金をもらっている人もいるようで、
その人は現役で在職中に基金が解散したらしく、10年未満でも13万くらいあったそう。
かなりうらやましいぞ。

企業年金は1ヶ月以上掛け金をかけていれば、年金を受け取る権利があります。
違法でないのであれば、もらえるものはきちんともらうほうがいいと思います。
それがわずかな金額でも、です。

私はもう一つ別の業界の年金基金に1年半ぶんの掛け金があります。
こちらは解散してませんから、忘れないようにしないと・・・!^^;

年金のしくみってタダでさえわかりにくいのに、
いくつ種類があるのかさっぱりわかりません(汗)


JUGEMテーマ:年金
 
23:05 | 失業、派遣、年金、保険、税金のおぼえがき | comments(0) | trackbacks(0) | maco
web拍手
23:05 | - | - | - | スポンサードリンク
web拍手
COMMENT









TRACKBACK
トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>


逆転検事(通常版) /