まごのて

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク
web拍手
確定申告にいってきた。始まったばかりだから、あまり混んでなくて、給与と生命保険だけなので、すぐに済んだ。

派遣社員の交通費について、今年もまた控除にならないのかと交渉してみた。
やっぱりだめだった。

交通費を控除対象にしたいなら、給与でなく請負として申告して、経費で上げて下さい・・・だって。
(その場合、基礎控除がなくなるから、多分還付ではなく、納付になると思う)
交通費は、基礎控除に含まれるものとして考えてください、お得なほうをお選び下さい(去年はこういわれた、めんどくさかったので年末調整にした)
今年は、給与所得なら、交通費があるかないかは関係なく、もらった金額で申告してください、とおっしゃられました^^;
年末に派遣会社に交渉したところ、「給与に交通費は含まれていません」という証明書は発行できるが、それ以降は自分で交渉して下さい、とのこと。

税務署がだめって言ったら、だめなんだろうから、くやしいなあと思いつつ、申告を完了。
定期券の領収書全部取っておいたのに。

確定申告や年末調整で所得税の金額が確定すれば、市民税の金額が確定する、市民税が確定すれば、国民健康保険の金額が確定する・・・・

特に、交通費を含めてくれるかどうかで、市民税の金額に結構差が出るから、なんとかしてくれえ、と思う。

ちなみに、失業給付の申告時には、交通費を含めた(別途もらっていても)直近月額給与金額×6ヶ月÷180が適用される。

全額交通費支給の仕事の場合、遠くから通っていたら、失業給付金額は多くなるってことなのかな?
なんだかな〜


午後からは面接じゃ。
したくしよ^^;

JUGEMテーマ:税金と確定申告
 
12:20 | 失業、派遣、年金、保険、税金のおぼえがき | comments(0) | trackbacks(0) | maco
web拍手
12:20 | - | - | - | スポンサードリンク
web拍手
COMMENT









TRACKBACK
トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>


逆転検事(通常版) /