まごのて

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク
web拍手
この仕事の前に化粧品を何回かやって、ひさしぶりに食材。
今回は秋田産の「あきたこまち」の新米。
無農薬でおいしかった。

米といで、早炊きして、だいたい40分。
ごま塩かけて、サランラップで小さいおむすびを握って出す。

お昼過ぎ、小学生の高学年くらいの女の子が3人やってくる。
おいしい〜♪といって、一人3個くらい食べてた。
君たちに食い尽くされると、こちらは少々困るんだけど、炊きたてがおいしいのは当然なので、また炊いて出せばいいや〜と思ってた。
そうしたら、そのうちの一人が、
「おかあさんにあげたいので、持ってかえる」
と言い出す・・・・
本当は持ち帰りは衛生上まずい。
まずい、と思ったんだけど、どうも・・・・
もしかして、かなり貧しいおうちの子なのか?
という印象を受けたので、
「じゃあ、あと40分くらいしたら、新しいのが炊けてるから、そのころまた来てくれる?」
と言っておいた。
今回は米だし。そんなにすぐに腐るものではない。まあいいか。

40分後、3人そろってきた。
でかいおむすびを3個作ってその子に渡す。
持って帰ったらすぐに食べるようにと伝える。
すると、一緒にいた二人まで、私もいる!と言い出す・・・・・・・
そのとき炊いた5合の米は、すべて彼女らのものになりました^^;


試食に子供が群がるのはいつものことで、
そんな中に虐待受けてそうな子供とか、来るかもしれないと思っていた。
だけど、いままで仕事をした中では見たことがない。
私が気がつかなかっただけかもしれないけど。

子供に関わる仕事をしていた友人によれば、
虐待受けてる子供は髪の毛を見ればすぐわかる、という。
世話をしてもらってないので、フケだらけなんだそうだ。

その女の子は、そんな感じではなかったけど、二人に比べるとなんとなく・・・
せっぱつまった家庭環境かも、と思ってしまった。

いろんな事情がそれぞれにあり、大人になればそれなりになってくるけど、
できれば彼女らにはいつまでも、いいともだち同士でいてほしいなと思った。


JUGEMテーマ:おいしいお米
 
12:36 | 試食販売、サンプリングの掟 | comments(0) | trackbacks(0) | maco
web拍手
12:36 | - | - | - | スポンサードリンク
web拍手
COMMENT









TRACKBACK
トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>


逆転検事(通常版) /